ワードプレスでブログをするメリット3つ

スポンサーリンク

ブログを始める時って、ブログサービスを使うのか、それとも自分のサイトを作るのか悩む方も多いと思います。

特に収益を目指している方からすれば、最初にお金のかかる自分のサイトにしようかどうか悩みどころだと思います。

そこで、今回はワードプレスでブログをするメリットについて書いていきたいと思います。

SEO的に有利だとか、広告の制限がないなど難しい比較は無しにして、ワードプレスを使うことのメリットをシンプルな視点で3つ挙げてみました。

この記事を読まれた方が、ちょっと頑張ってワードプレスでブログ始めてみようかなと思ってもらえるようになるよう書いていきます。

ですが別に私はワードプレスの回し者ではありませんよ。(笑)

スポンサーリンク

ブログ初心者がワードプレスでブログをするメリット3つ

1 デザインと機能が豊富

まずワードプレスを選ぶメリットはこれですよね。

デザインを選べるテーマの種類の豊富さと、機能をプラスできるプラグインの多さは、ブログサービスとは比べ物になりません。

そして、プログラミングができれば、自分でカスタマイズもできます。

ワードプレスを使うときは、自分のサイトとなるので、見た目にはこだわりたい方も多いと思います。

自分の記事の見栄えがいいとさらにモチベーションも高まりますしね。

そして機能面でも、こういった機能ってあるかなというものは、だいたいあります。

なかったら、自分でコードを書けば作れちゃいます。私は無理ですけどね。

2 検索すればだいたいわかる

ワードプレスは使っている人がとても多いです。

なので、初心者が困っていることはだいたい検索すれば、先輩ブロガーが、解説してくれています。

みんなが使っているというのはこういったときに強みになるんですよね。

3 ワードプレスが使えるようになる

当たり前ですけど、ワードプレスを使っていれば、ワードプレスが使えるようになります。

ワードプレスは、ブログだけではなく、会社のサイトなんかでも使われたりしています。

一説によれば、世の中のサイトの30%はワードプレスなどとも言われたりしています。

ワードプレスの機能を使いこなせるようになれば、ワードプレス関連のお仕事も請け負うことができるようになるかもしれません。

今は、クラウドソーシングという手段で収入を得る方も増えています。

そういった案件の中にも、ワードプレスが扱えれば、受注できる案件も多いです。

なので、ワードプレスを使えるようになるというだけでも、今後のスキルアップに好影響が得られるかもしれません。

ブログ初心者がワードプレスでブログをするメリット3つ まとめ

ワードプレスでブログをするメリットをシンプルな視点で取り上げてみました。

ワードプレスを扱うことで、出来なかったことができるようになるといった体験も多くなりましたし、こんなことまでできるの?という驚きもよくあります。

新しいことを始めるときのこういったワクワクする経験っていいですよね。

今回の記事は収益を上げるサイト作成というよりは、ワードプレスを扱う方にとっての初心者が考えるメリットという立場にしたかったのですが、これを読んで参考にしていただけたら幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました