稼ぐために無料ブログでは始めなかった3つの理由

スポンサーリンク
Student, Typing, Keyboard, Text, Startup

ブログで稼ごうとしたとき、少しでも損したくないと無料ブログで始めようとしていませんか?

本当のお試しなら無料ブログでもいいかもしれませんが、そのまま続けても収益化するのは結構難しいかもしれません。

かといって自分でサーバーと契約して、ドメインを取ったからといっても、必ず稼げるわけでもありません。

この辺りが悩ましいところですが、少なくともブログで稼ごうと決意したなら独自ドメインで始めた方が近道になると思います。

この記事を読むと、無料ブログで始めるのは、稼ぐためには、遠回りになってしまうと思えてくると思います。

スポンサーリンク

ブログ初心者が稼ぐために無料ブログでは始めなかった3つの理由

Apple, Chair, Computer, Desk, Table

1 広告の制限がある

まずあげられるのが広告を貼るのに制限があるということです。

そもそも収益目的のブログ自体認めていないブログサイトもあるくらいに基本的には広告を貼ること自体推奨されていないところがほとんどです。

最近は収益目的でもある程度の制限で可能だったり、お金を払えば広告を乗せたりできるところもあります。

ですがそれなら最初からお金を払ってドメインとサーバー契約をすればいいのではないかと考えます。

2 デザインや機能に制限がある

無料ブログでもいくつかのテンプレートからデザインを選べたりすることができます。

ですがワードプレスのデザインであるテーマの数はそれこそ比較にならないほどあり、コードが理解できていれば、自作でテーマを作成できたり、気になるところを自分好みにカスタマイズできたりします。

機能面においても、ブログサービスごとに多少の違いはありますが、ワードプレスにおける機能追加であるプラグインの多様性には比べられないくらいに少ないものです。

パソコンやスマホに慣れていない方が、それこそお試しで初めてみる分にはいいかもしれませんが、本格的にブログを始めて収益化を目指していくのならば、無料ブログで始めるよりは、多少のお金を払ってでもワードプレス でのブログを検討するべきではないかと思います。

3 規約に違反すると、ブログが閉鎖される可能性がある

よほどのことがない限りこのような事態にはならないとは思いますが、可能性はゼロではありません。

そうなってしまえばブログサイトは閉鎖されてしまいますので、もし収益化に成功していたならば大きなダメージになることは想像できると思います。

また、これもほとんどないとは思いますが、ブログサービスの会社がサービスを継続できなくなれば、ブログを続けることは当然できなくなります。

もし何年もかけてブログをやってきたのに、こういった事態で消えてしまうのはとても悲しいことですし、またこうなるのではないかとビクビクしながらだと、集中してブログ運営がしず楽なるのではないかと思います。

まとめ

Despaired, Businessman, Business

無料ブログでは収益を目指す上では難しいと感じていただけたのではないかと思います。

まったく費用をかけずにブログを始めることは可能ですが、広告はブログサイトの収益になるため自分の儲けとするなら、やはり独自のサイトでブログを始めるのがいいのではないかと思います。

ブログを始める上でのドメインの取得に関しては別記事を後日書こうと思っています。

また、サーバー選びに関しても別記事を後日書こうと思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました