ブログを始めるメリット3つ

スポンサーリンク

これからブログをやってみようと思っている方の中には、ブログを始めることで何かメリットはあるのかな?と感じる方もいらっしゃると思います。

そこで私なりに、ブログを始めるメリットについて考えていきたいと思います。

スポンサーリンク

そもそもブログとは?

そもそもブログとは何かというと、

weblog(ウェブログ)の略でして、

字のままでいうとWEB(ネット)にログ(記録)することの略称なんですね。

要するに、自分の書いた文章が、ネット上に記録されて、インターネットで誰でも見れるようにすることで、ブログになるということです。

そうです。誰でも見れるんです。

有名人がブログを始めれば、ファンの人はブログを見にいきますよね。

そういったことは、文章を書ければ誰にでもできるんですね。

ブログ初心者が考えるブログを始めるメリット3つ

1 自分のメディアが持てる

まずは自分のメディアを持てるということですね。

基本的には何を書いてもOKです。

なので自分の日々感じていることや、記録したいことを公開し、もし読んでいる人からコメントなんかをもらえたら嬉しいですよね。

ただの日記だとそういったことは起こらないので、その点が日記とは大きく異なるところです。

しかし、面白くない本当のただの日記だと、コメントどころか読まれることすらないのでご注意ください。

2 文章力がつく

少なからず誰かに読んでもらいたいと思いながら書くことで、文章を書く力が身に付くと思います。

また、自分が発信していることで、他の人はどういったことをブログに書いているんだろうと気になったりして他のブログを読むことでさらに文章力にも幅が出てきます。

本を読むだけでは得られない、生の声や人間らしい言葉に触れる機会も多くなりますよね。

そうやって得た経験を文章に生かすことで、さらに魅力的な記事が書けるようになってくるのではないかと思います。

3 アウトプット思考になる

継続的に文章を発信することで、アウトプット思考が得られます。

自分の持っている知識は情報を発信することで、さらに深い理解や気付きが生まれる可能性が出てきます。

ただ知識を得るのではなく、思考を外に出していくことは、自分の頭で考えたりする基盤のようなものになるはずです。

ブログを書くことで、こういった自分と向き合い思考を深める手助けとなる場合もあると思います。

まとめ

今の時代は、個人が情報を発していけるので、こういったツールを使おうとしなければ、取り残されてしまうような時代です。

SNSなどで気楽に発信するのもいいですが、ブログを始めることで、自分を成長させる手段の一つとするのも悪くないのではないでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました