ブログを書くメリット3つ

スポンサーリンク

ブログ初心者の方が最初ブログを書く時ってワクワクすると思います。

どんなことを書いていこうか、どういった表現にしようかなど想像が膨らみますよね。

私ももちろんそういったことを考えていますが、まだ納得のいく記事は作れていないのかもしれません。

あるいは自己満足になっているかもしれませんが、そんな状態でも書くことにメリットはあると思い、記事にしました。

この記事では、ブログ初心者がつたない文章でもブログを書くこと自体のメリットをお伝えできるものにしていきたいと思います。

自分にもできるかなと思っていらっしゃる方の背中を押せるような記事にしていきたいですね。

スポンサーリンク

ブログ初心者が考えるブログを書くメリット3つ

1 考えをまとめるツールとなる

たとえば、本を読んだ時に感想文を書こうとしたとき、文章にすると、自分はどういう考えを持っているのかが分かったりしますよね。

こういうところが参考になったとか、この意見はちょっと違うんじゃないかな、などです。

こういった頭の中のことを文章にすることで、自分はこういうことを理解したとか、この部分は納得できないなどが分かり、頭の中が整理されてきます。

もちろんただメモするわけではなく、画面の向こうの読者を意識することで、きちんと分かってもらえるように書くので、論理立てて書く必要も出てきます。

論理立てて文章を書けば、自分の中できちんと整理できていなかった情報もまとまってくるはずですよね。

2 情報に対するスタンスが変わる

ブログのネタを探すという環境になると、生活の中や情報に触れるたびに、「これはブログのネタになるかな?」

と意識するようになると思います。

すると、今まではそうなんだで終わっていたことでも、自分で考えてみることになりますよね。

そういった思考するということが習慣になれば、一つの情報に対する感度も変わってくるようになりますよね。

3 自分の好きなことがわかる

ブログのネタを考えたとき、必然的に自分の興味のあることを書こうとするのではないでしょうか?

初めからこの分野が好きだからこれをブログに書こうっていう人はそれでいいと思いますが、そういったものがない方にとっては、ブログを書くことで、自分の好きなことや、得意なことが分かってくるようになると思います。

好きなことが分かり始めれば、ブログを書くことで、その分野のことについてますます考えるので、さらに知識が得られ、好循環が生まれますよね。

まとめ

ブログを書くこと自体にもこのようなメリットがあります。

もちろんまだまだメリットはありますが、ブログ初心者だからと臆することなく、まずは好きなことを書きましょう。

自分にとってプラスになっていると思えれば、行動する理由にもなります。

なので、躊躇して何も手を動かさないときより、一歩進めていると考えましょう。

読まれる記事を書こうとすれば、やることはそれこそ山ほどあると思いますが、

ブログを書くだけでも前に進めていると思えれば、書いてみようかなと思っていただけるのではないでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました