【本を聴く?】オーディブルを試してみた。こんな人にオススメ!

スポンサーリンク
本を聴いてみたい人
本を聴いてみたい人

オーディブルって何?

どんな人にオススメなの?

どんな人にオススメなの?

こう言った疑問にお答えしていきます。

皆さんはオーディブルをご存知でしょうか?

Amazonが提供しているサービスで、本の朗読が聞けるというものです。

最近は電子書籍も一般化してきており、私も多数所有していますが、オーディブルは経験がなかったので試してみました。

今回の記事では、試してみて感じたオススメすべき人や申し込みの方法などについて書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

【本を聴く?】オーディブルを試してみた。こんな人にオススメ!

結論 こんな人にオススメ!

こんな人にオススメ!
  • 読みたい本があるのに読む時間がなかなか取れない人
  • 読書をしなければと思いつつなかなかできていない人
  • 活字を読むのが苦手だが、本に興味がある人
  • 通勤や通学時などの隙間時間を有効に使う方法を探している人
  • 車の運転中にインプットをしたい人

結論は上記に心当たりがあるなら試してみる価値ありです。

理由

・読書習慣がない人でも、音楽を聞く感覚で本を聞くことができるの で、習慣として定着しやすいから。

・隙間時間でも比較的手軽に本を聞くことができ、本を読む時間がなかなか取れない人でも、継続しやすいから。

理由としてはこのあたりですね。

利用料金

月額1500円(税込)です。

今なら1ヶ月間無料体験ができます。(2019年12月現在)

コインも1枚もらえます。(下記参照)

月額を払うと何ができるの?

月額料金を払うと

対象のタイトルやコンテンツは聴き放題

全部聴き放題ではない(購入タイトルがほとんど)

コインが毎月1枚もらえる

・このコインでオーディブル内のどの本でも購入できる

退会後も購入した本は聴くことができる

・本の購入金額が非会員価格の30%オフになる

・本の返品、交換ができる(詳細はこちら

などです。

会員でなくても、オーディブルの本を購入してアプリをダウンロードすれば聞くことはできます。

また退会しても、コインで購入した本はそのまま聞くことができるので、退会後も聴きなおすことができます。

申し込み方法【私は10秒で出来ました。】

Amazonのアカウントを持っていて、クレジットカードを登録している方なら10秒で申し込むことができます。

1、Amazonオーディブルのサイトへ行き、

2、無料体験を試すをクリックします。(ログインしていなければログインページでログインします。クレジットカードの登録がなければ登録画面にいきます。)

無料体験はこちら

Audible (オーディブル) – 本を聴くAmazonのサービス

アプリのダウンロード

次にアプリをダウンロードします。

検索をかけてダウンロードしましょう。

注意点として、アプリでは購入などの操作はできないです。

この辺りはKindleなどと同じ仕様ですね。

コインでの購入などもブラウザで行う必要がありますので、

ご注意ください。

その後はアプリで聞く事が出来ます。

購入したものはダウンロードできますので、オフラインでも聴けます。

タイトル数

利用できる本の数などは公表されていません

気になる本があったらラッキーという感じですね。

Kindle unlimitedだと200万冊が読み放題なので、それに比べると多分100分の1ぐらいではという情報がちらほらという感じです。

まあ、有名人などが朗読に参加していたりと、付加価値があったりしますし、何より朗読するのって大変そうですからね。

今後利用者が増えてくればサービスも拡大してくるでしょう。

【本を聴く?】Amazonオーディブルを試してみた。こんな人にオススメ!まとめ

電子書籍も出た当時はなかなか浸透しませんでしたが、最近ではもう当たり前のように使っている人が多いです。

このオーディオブックの市場も今後拡大してくるでしょうね。

利用者が増えてくれば、取り扱うタイトルが増えたり、さらに有名人の朗読するタイトルも増えてきそうですね。

最近では、教育系ユーチューバーやビジネス系ユーチューバーが増えてきて、動画でインプットというのもかなり盛り上がってきていますから、慣れてきたら、読むよりも聴くことの方がインプットしやすくなってくるかもしれませんね。


コメント

タイトルとURLをコピーしました