オーディブルのメリットとデメリットとは?試してみる価値はあるの?

スポンサーリンク
オーディブルを使ってみたい人
オーディブルを使ってみたい人

オーディブルを使うメリットってあるの?

デメリットも教えて欲しい。

こんな疑問にお答えしていきます。

皆さんはオーディブルをご存知でしょうか?

Amazonのサービスで、本を朗読したデータを聴くことができるものです。

要するに本が聴けるということです。

実際に使ってみて感じたメリット、デメリットを書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

オーディブルのメリットとデメリットは?

結論

早速ですが、結論としてメリットとデメリットをまず挙げていきます。

メリット

手ぶらでいい。

ながらで聴ける。

目を使わない。

デメリット

迷子になりやすい

慣れが必要

購入金額が高い

まあ大体内容はつかんでいただけたかと思いますが、説明していきますね。

メリット

手ぶらでいい。

本を持たなくていい。これです。

当たり前ですが、これってかなり快適になります。

本を読んでいるとと意外と疲れませんか?

分厚い重い本なら余計ですよね。

でも、持たなくていいんです。

聴くだけだから。

ページもめくる必要がないです。

聴くだけだから。

ページめくるのも実はわずらわしかったりします。

普段本を読んでいる人は意識しないかもしれませんが、

電子書籍になった時に、クリックするだけでページがめくれるようになりましたよね。

これでもかなり快適になったなと感じましたが、そもそもページをめくる必要がなくなります。

なので繰り返しますが、聴くだけです。(しつこい)

アプリで再生を押せばそのままずっと聴けるので、何もしなくてもいいのです。

普段本を読んでいる人でも、一度試してみたら快適さがわかっていただけるでしょう。

ながらで聴ける。

何かをしながら聴けるということです。

これができることで、スキマ時間を活用できます。

結果的には読書量が増えてきます。

なかなか読書に時間が取れない忙しい人でも、ちょっとした移動時間や単純作業の間などに聴けてしまいます。

本を読みながら、本を聴くのは無理でしたが(笑)あまり意識しなくていい行動中などなら聴けます。

時間の節約になりながら、読書量が増える。

素晴らしいですね。

目を使わない。

本を読んでいると目が疲れますよね。

でも、見なくていいんです。

聴くだけだから。(しつこい!)

普段から目が疲れていて、読書がしたいのになかなかできない人でも、目を使わないので音楽を聴く感覚で気軽に再生できます。

なので、当たり前ですが、目は疲れません。

見てませんからね。

再生するときに操作するときくらいです。

目を使わなければ、目も悪くならないですしね。

デメリット

迷子になる

ちょっと気を取られると、すぐ迷子になります。

「あれ、今なんの話してるんだっけ?」

の回数がハンパないです。

聞いている状況にもよりますが、聴くべきではない状況だとほぼ頭に入ってこないです。

意識していないから当然ですよね。

なので難しい本なんかを読んでいるとただでさえ難しいものが、意識し続けないといけないので、すぐ置いていかれます。

意識して本を聞いている状況なら問題ないですが、歩きながらとか掃除しながらなどだと、注意が必要です。

慣れが必要

若干ですが慣れも必要になります。

ある程度聞き流す感じというのに慣れるということです。

例えば、本を読むときに、全てを理解しながら読み進めるというタイプの方は、本の読み方を切り替える必要があります。

どういう風に切り替えるかというと、ちょっとわからない箇所や、気になったところなどがあっても気にせずどんどん進めていくという聞き方です。

本を読むときのイメージでいうと流し読み的な感覚ですかね。

もちろん気になったところを少し戻して聞いていくということもできます。

ですが、30秒戻ると30秒進むだけです。

視覚的に見れないので、どこまで聞いたか戻ったりしていると、探すのに時間がかかりますし、手間もかかります。

なので、ある程度聞き流しながら進めてしまうという読み方に慣れてしまった方が、オーディブルの良さを生かせます。

購入金額が高い

朗読している手間がある分、実際の本の購入金額より高いです。

3、4割増しくらいですね。

ですが、月額登録(1500円)すれば毎月一冊もらえます。

正確には毎月コインがもらえて、そのコインを使えば本が買えるということです。

なので、1500円以上の本ならコインを使って購入すればお得ですね。

そして一度購入すれば、月額契約を解除した後でも、聴くことができますので気になったときには何度でも聴き直せます。

また、契約中なら3割引きで購入もできるので、本によって価格は違いますが、実際にはそこまで高くはないのかもしれません。

オーディブルのメリットとデメリットは?試してみる価値はあるの?まとめ

試してみる価値ありです。

今なら(2019年12月現在)1ヶ月無料体験でコインが1枚もらえます。

私は、21lessons をコインで購入しました。

普通にオーディオブックで購入したら4000円のところ、無料でした。

このように高額の本でもコインを使って買えてしまうので、かなりお得です。

そして、解約しても、聴き続けることができます。

もし、試してみて、合わないと感じても無料期間に解約すれば、請求はもちろんありません。

その上、購入したオーディオブックは手元に残ったままです。

大盤振る舞いですね。

この機会にぜひ一度試してみてはいかがでしょうか?

申し込みはこちら↓

Audible (オーディブル) – 本を聴くAmazonのサービス


コメント

タイトルとURLをコピーしました