運が高まる方法 幸運を引き寄せる性格とは? DaiGoさんに学ぶ

スポンサーリンク
運が良くなりたい人
運が良くなりたい人

運が良くなりたい

幸運を引き寄せる方法ってあるの?

こういった疑問にお答えしていきます。

 

運についての話になると、何かスピリチュアル的な話になりそうですが、

今回参考にさせていただいたのはDaiGoさんです。

DaiGoさんの本と動画の内容をご紹介していきます。

なので、ウサンくさい話にはなりません(笑)。

それでは書いていきます。

スポンサーリンク

運が高まる方法 幸運を引き寄せる性格とは? 

結論

結論は、

好奇心が高い性格の人は運がいいと感じやすい

です。

理由

理由は、

好奇心の高い人は、試行回数が増えるとともに、不安を力に変えていくことができるから

です。

説明していきます。

確率論的な運とは?

運と聞いてまず思い浮かぶのは、宝くじやギャンブルなどの運ではないでしょうか?

本書の中では、「確率論的な運」とされています。

ここに関しては、運がいいと思っている人も運が悪いと思っている人も関係なしに、ただ当たりくじがあり、それを引き当てた人がいるという事実があるだけだということです。

このような「確率論的な運」に振り回されるのではなく、自分の行動の結果として再現されていく人生における「当たり」を掴み取るための考え方だということです。

宝くじに当たる方法を探している方には、残念ですが、理論的にはそんな方法はないという答えになります。

運がいい悪いとは?

では本書が考える運のいい人運の悪い人の違いは何かというと、

幸運やチャンスを掴めるかどうか?

という点です。

運がいい人は、幸運やチャンスに恵まれる回数が増え、

逆に運の悪い人は、幸運やチャンスの訪れる回数が減ったり、幸運やチャンスが目の前にあっても気づけないということです。

試行回数を増やすことで運を引き寄せる

周りから運がいいと思われているような人は、成果を出すために努力を繰り返しています。

幸運やチャンスをつかむために試行回数を増やせば、回数が増えた分当然成果を得られる機会も多くなります。

要するに運の良さとは、単なる偶然に頼ることなく、粘り強い努力によって機会を増やす行動によってコントロールできるということです。

不安を力に変えることで運を引き寄せる

新しいことにチャレンジする時は不安を感じる人がほとんどだと思います。

失敗したらどうしようと感じた後に、行動できるかできないかも運を引き寄せる要因となります。

不安との向き合い方ですね。

運を引き寄せられない人は、不安を感じたらどうしようと心配ばかりで、思考と行動を止めてしまい、ただ失敗しないように願うだけです。

一方運を引き寄せる人は、不安な要素をできる限り無くそうと行動します。

その結果、失敗する可能性を減らすことができます。

好奇心が高い人は運がいいと感じやすい

好奇心が高い人は、様々なことに興味を持つので、あれもこれもと必然的に試行回数が増えていきます。

そして、とりあえずやってみようというマインドを持ち合わせているので、失敗を必要以上に恐れず、チャレンジする時もリラックスできているのでさらに成果を得られやすくなります。

さらに失敗を恐れずチャレンジを繰り返すことで、そういった状況に慣れ、自然体でいられるので、よりチャンスや幸運を掴みやすくなるということです。

運が高まる方法 幸運を引き寄せる性格とは? DaiGoさんに学ぶ まとめ

本の内容としては、運を操るためには3つの方法があり、

1 不安に強くなる

2 試行回数を増やす

3 気づく力を鍛える

という構成で書かれています。

ここに最近の動画で解説されていた、

「運がいい性格は好奇心のある人」

という内容を組み合わせて記事にしてみました。

本の中では、DaiGoさんらしく心理学的な見方から科学的根拠に基づいた運を操るためのテクニックがたくさん書かれています。

仕事運、金運、対人運、恋愛運について具体的な事例を上げて解説されていますので、興味のある人はぜひ一度読んで見てください。

最後までお読みいただきありがとうございます。


コメント

タイトルとURLをコピーしました