【ブログネタの見つけ方】目の解像度を鍛えるべき件

スポンサーリンク
ブログネタが見つからない人
ブログネタが見つからない人

ブログネタがなかなか見つからなくて困っている。

ブログネタを見つける方法が知りたい。

こんな疑問にお答えしていきます。

「ブログを書きたいが書くことがない。」

ブログを書いている人で、こんな思いをしている方は多いと思います。

私もその一人です。(笑)

「ブログを更新したいけど、書くことがなくなってきたな。」

「みんなどうやってブログネタを探しているんだろう。」

こんな思いをしているときに、ブログ界の神様であるイケハヤさんの本を読んでたら、

「ブログネタを探す力を鍛える方法」

について書かれているところがあったので、ご紹介していきたいと思います。

この方法を実践していけば、あなたがブログネタに困ることはなくなるでしょう。

スポンサーリンク

【ブログネタに困る人】目の解像度を鍛えるべき件

バスで悩む人

結論

結論は、タイトルからネタバレしていますが、

目の解像度を鍛える

です。

理由

その理由は、

目の解像度が高くなれば、一つの体験から他人より多くの物事を認識できるから

です。

具体的に説明していきますね。

情熱がある分野は目の解像度が高くなる

目の解像度をもっと具体的に説明すると、

「ある事柄に対して、様々な角度や背景、そこにまつわる知識や経験などを認識すること」

ですね。

要するに、「深く考えられるかどうか」ということですかね。

深く考えられるかどうかは、言うまでもなくあなたが好きな分野かどうかによっても変わってきますよね。

言い換えると、情熱を持って取り組める分野かどうかということです。

好きな分野や、情熱的に取り組めることに対しては、必然的に知識が高まり、さらに深く考えるようになるはずです。

ブログを書く時に、

「好きなこと、情熱を持っていることを書くべきだ。」

という考え方は、この辺りの視点がベースになっているのでしょうね。

目の解像度を鍛えるには?

・「私にはこれといった好きなことがない。」

・「そこまで情熱を持てる分野がない。」

このように考える方も中にはいらっしゃると思います。

書くことがないと悩む方には特にこのような人たちが多いですよね。

はい。私もその一人です。(笑)

イケハヤ先生は、目の解像度を高めるトレーニング方法を提案してくださっています。

具体的な方法は、

「今日一日の体験の中で、ブログ記事にできそうなことはなんだろう?」

と毎日自分に問いかけること

です。

自分がしたこと、取り組んだこと、考えたことなどを常に

「これは記事にできないかな?」

と考えながら生活していくというものです。

ただ漫然と過ごしていると見落としてしまいそうな事柄でも、この視点を持つことで、普段何気なく行っていることがネタになったり、逆にネタになるかもと新しい事柄を取り入れたりします

これを日々繰り返し行うことで、必然的に様々な事柄に対して考える力がつき、目の解像度が高められるということですね。

【ブログネタに困る人】目の解像度を鍛えるべき件 まとめ

大富豪

ブログを書いていると、こういった悩みはよく出てくると思います。

イケハヤ先生はこの本の執筆当時、毎日4、5本の記事を書いていたそうです。

年間だと1800記事を超えるのだそうです。

間違いなくブログ神ですね。

今回参考にさせていただいた本は、

です。

私はKindle unlimited(キンドル アンリミテッド)で読みました。

今ならイケハヤ先生の上記の本も無料で読めちゃいます。(2019年12月現在)

まだ加入していない方は是非一度試してみて下さい。

こんなに大量の本が月額980円で読み放題になるので、控えめに言って人生変わりますよ。

こちらから30日無料読み放題体験↓

本のリストも頻繁に入れ替わるため、イケハヤ先生の本もリストから消えてしまう可能性もありますので読みたい方はお早めにどうぞ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました