人に好かれる簡単な方法 好意の返報性を利用する

スポンサーリンク

相手に好きになってもらうにはどうしたらいい?

簡単に好きになってもらう方法が知りたい。

こんな疑問にお答えしていきます。

人間関係を良くするには、相手に好かれるのが一番です。

恋愛感情としてだけではなく、上司として、同僚として、後輩として、友人として、仲間として、好意的に思われれば、相手に信頼してもらいやすくなります。

今回参考にさせていただいたのは、

です。

本書では、人を動かすさまざま方法について書かれています。

その中で、人を動かす影響力は、あなたのことを好きだと感じる人が多ければ多いほど、大きなものになるということです。

確かに、嫌いな人の言うことより、好きな人の言うことを聞いてあげたいって思いますもんね。

あなたのことを好きだと感じる人が増えれば、あなたの言うことを聞いてあげたいと思う人が増え、影響力が大きくなるという仕組みです。

では、好かれるためにはどうすればいいか?

もちろん、さまざまな方法がありますが、本書では誰にでもできて、シンプルで簡単な方法が書かれていたので、ご紹介していきます。

では早速書いていきます。

スポンサーリンク

人に好かれる簡単な方法 好意の返報性を利用する

結論

結論は

「あなたが好きです」と伝えること

です。

理由

理由は、

好意の返報性が発揮されるから

です。

解説していきます。

返報性の法則

返報性の法則とは、

相手に何かをしてもらったら、お返しをしなければいけないという気持ちになること

です。

これには、好意も含まれます。つまり

相手に好きだと思われていると感じたら、相手も自分のことを好きになりやすい

ということです。

この心理的効果を狙います。

そのためにはシンプルに、

「あなたのことが好きです。」

と伝えればいいということです。

簡単なことだけど難しい

「あなたが好きです。」

と伝えることは、言うことは簡単ですけど、気持ちとしてはなかなか難しいですよね。

言えれば一番いいですが、なぜ難しいと感じるかというと

「恥ずかしい」

からです。

また、「変に勘違いされても困る。」という心理が働いたりなど、なかなか面と向かって言える人は少ないのではないでしょうか?

実践できる人が少ないので、だからこそ効果があるとも言えるのですが、日常会話の類ではないので、使いどころが難しいですよね。

なので間接的な言い回しで好きと伝える3つの伝え方も本書では書かれています。

間接的に好きと伝える3つに視点

直接「好き」と言いにくい人がほとんどだと思いますので、以下の3つの視点から、好きと伝えるのを始めてみましょう。

その3つとは

・「集団」を好きだと言う

・「行動」を好きだと言う

・「モノ」を好きだと言う

です。

「集団」を好きだと言う

例えば、

「この部署みんなのことが好きだ」

「このチームみんなのことが好きだ」

などです。

対象を「個人」から「集団」にぼかすことによってハードルを下げる効果があります。

「行動」を好きだと言う

例えば、

「最後まで諦めない姿勢が好きだ。」

「事前に準備できるところが好きだ。」

など、相手がする行動に対して好きだという伝え方です。

これだと、相手そのものではなく、相手の行動を好きだということになるので、集団ほどではないですが、ハードルは若干下がるでしょう。

「モノ」を好きだと言う

「おしゃれなスマホケースですね。そのデザイン好きです。」

「ワインを飲まれるのですね。私もワイン好きです。」

など、相手の「モノ」や価値観を好きだと言う方法です。

これだとかなりハードルが下がりますよね。

この方法の利点は、価値観を共有できる面がありますので、信頼を得るためにはこの点も有効になりますよね。

間接的でも主語が置き換えられる

上記の3つの方法だと主語が相手ではないですよね。

ですが、脳科学的には、頭の中で言葉そのものを解釈するため「主語がぼやける」性質があります。

そのため、自分に関わることを好きだと言われると、自分のことが好きだと勘違いするのだそうです。

よって、相手が気づかないうちに好意を伝えられるわけです。

これを繰り返すことで、無意識下でも好意を持たれやすくなり、人望を得られやすくなると言うことですね。

人に好かれる簡単な方法 好意の返報性を利用する まとめ

恋愛でも、相手のことを好きだと伝えると、相手にも好かれると言う現象ってありますよね。

これは好意の返報性も関わっているということですね。

恋人同士ならまだしも、周りの人にいきなり「あなたのことが好きです。」とはなかなか言いづらいですよね。

なので、まずは上記の3つの視点で間接的に好きを連発すればいいと言うことです。

好きを言いまくれば、相手はそれを無意識に勘違いして、あなたに好意を持ってくれますよと言う流れですね。

好きってたくさん言っている人は、ポジティブな人に思われて、普通に人間的な魅力も高く感じますしね。

最後までお読みいただきありがとうございます。

ちなみに本書は現在、Kindle Unlimitedで

無料で読むことが可能です。(2020年2月現在)

1ヶ月無料体験をまだ試していない方は、

この機会に是非一度試してみてください。

控えめにいって人生が変わります。

私はもう3年以上使っています。


コメント

タイトルとURLをコピーしました