期間工で無期雇用になれる?期間従業員から無期雇用になる意外なやり方とは?

スポンサーリンク

期間工だと契約期間が終わったら辞めないといけないらしいけど続けることってできないの?

最近よく聞く無期雇用とかにできたりしない?

こういった疑問にお応えします。

期間工や期間従業員とは、主に自動車工場や部品工場などで、期限を決めて働く契約社員です。

契約期間が決められているので、続けるためには一旦辞めた後、再度入社試験を受けなければいけません。

また、待機期間などがあってすぐには働けないケースがほとんどです。

ですがこの方法を使えば、期間工として無期雇用になれる可能性があります。

では早速書いていきます。

スポンサーリンク

期間工で無期雇用になれる?期間従業員から無期雇用になる意外なやり方とは?

結論から先に書きます。

結論 

派遣型の期間工になる

です。

理由

無期雇用になれる可能性がはるかに高いから

です。

解説していきます。

期間工には直接型と派遣型がある

期間工と呼ばれるいわゆる期間従業員には大きく2種類あります。

メーカーが直接雇用した契約社員

派遣社員

です。

そして今回のテーマである、無期雇用になるためには、派遣社員になることが必須です。

企業は正社員以外は無期雇用にしたくない

期間工を募集している業界は、

有期雇用契約の従業員が経営上必要と考えています。

なぜなら、特に自動車業界などは景気の変動に左右されやすいからです。

多くの車を作らないといけない時期と、あまり作らなくてもいい時期が何年おきかの景気の変動で起こります。

忙しい時期は多くの従業員が必要だし、暇な時期は従業員を減らしたいのです。

なので、

ある程度従業員の数を調節できる期間工は便利な雇用契約の形なのです。

直接雇用の期間工だと契約終了後辞めないといけない

現在の各メーカーの直接雇用の期間工の契約期間は主に最長2年11ヶ月です。

そして退職後同じ会社へはすぐには応募できません。

実は各メーカー共にほぼ6ヶ月間の待機期間が必要です。

これはなぜかというと、無期雇用転換の5年ルールが関係しています。

簡単に言うと、

契約期間が決まっていても、更新し続けて5年たったら、契約期間をなくす(無期雇用にする)契約を労働者が希望したら、会社側は拒否できません。

と言うルールです。

詳しくは下記記事をどうぞ

そして、この5年のルールが無効になる期間が6ヶ月の待機期間なのですね。

大手自動車メーカーなどは、この法律が施行された2013年に一斉に、契約終了後の待機期間を6ヶ月に定めました。

つまり、

無期雇用契約を受け入れるつもりはありません。

と宣言しているようなものですね。

正社員ならもちろん無期雇用

もちろん、正社員になれば無期雇用契約です。

ですが、トヨタの社長が「終身雇用はもう無理です。」と言っていますね。

正社員になったところで安泰とは言えなくなっていますので、厳しい道を選ぶよりは、比較的気楽な期間従業員のままでいいと考える人も多くなっているようです。

ぶっちゃけお給料はかなりいいですからね。

派遣の3年ルールを逆手に取る

一方派遣社員は安泰かと言うとそうでもなくて、

「派遣の3年ルール」

というものがあります。

簡単にいうと、

派遣社員で同じ派遣先に3年以上勤務してはいけませんよ

というルールです。

それなら、直接雇用の場合と一緒では?となりますが、この3年ルールには続きがあります。

3年経って本人が希望すれば、

派遣元での無期雇用になれる可能性があるのです。

そして、無期雇用に変われば、

同じ派遣先で3年以上勤務してもOK

なのです。

詳しくは下記記事をどうぞ

企業側としてもメリットが大きい

企業側としてもメリットは大きいです。

もし派遣会社で無期雇用契約社員になってもらえば、景気変動のリスクに備えつつ、

3年以上継続して勤務している経験のある契約社員に続けて働いてもらえるからですね。

工場によっては、協力社員のほぼ全員が派遣社員というところも最近では増えてきています。

実は派遣型の方が最近は稼げる

ここ最近はどこも人手不足です。

そして期間工もメーカーによりますが、足りていないところが多いです。

各メーカーは直接雇用の期間工の募集に力を入れるとともに、派遣会社への手当てを厚くするなど人材の確保に積極的になっています。

ちなみに派遣会社での求人だと、ここ2、3年で時給が300円以上アップしているような案件も増えてきています。

この上げ幅はかなり異常です。

時給1700円や1800円なら、探せば結構出てきます。

しかも夜勤などなら深夜手当で2000円越え、深夜手当プラス残業などしようものなら2300円を超えてきます。

その分手当等(満了金など)は少ないですが、月々の手取りが多くなる分、トータルでは多くなるケースもあります。

また、派遣会社のスタッフにいろいろ相談できるのもいい点ですね。

期間工で無期雇用になれる?期間従業員で無期雇用になる意外なやり方とは?まとめ

まとめると、

派遣型の期間工になれば、無期雇用で期間工になれる。

ということです。

正社員採用試験に受かる自信がない人や、

正社員にならなくても気に入った職場を見つけて長く働きたいと考えている人は、

派遣会社を通して期間工になれば、

それが叶うかもしれませんね。

最後までご覧いただきありがとうございます。


コメント

タイトルとURLをコピーしました