うざい上司の対処法 9つのパターン別で対処法を提案します!

スポンサーリンク
上司がうざいと感じる人
上司がうざいと感じる人

上司がうざいんです。

何かいい対処法を教えて。

こんな疑問にお答えしていきます。

職場にうざい上司がいたらそれだけで憂鬱ですよね。

あの上司がいるからという理由だけで職場に行くことが嫌になったりもします。

迷惑ですよね。

そんなうざい上司に対処していく方法を提案します。

うざい上司にもいくつかのパターンがあると思いますので、パターン別での対処法を今回はまとめてみました。

この記事を読むことで、あなたのストレスが激減する。かもしれません。

スポンサーリンク

うざい上司の対処法 9つのパターン別で対処法を提案します!

今回扱うのはこんなうざい上司です。

1 自慢ばかりする上司

2 説教が多い上司

3 自己中な上司

4 自信過剰な上司

5 すぐキレる上司

6 説明しない上司

7 批判ばかりの上司

8 話が通じない上司

9 口だけの上司

です。

どちらかというと優秀ではない残念な感じにウザさを感じるタイプですね。

それではみていきます。

1 自慢ばかりする上司

何かにつけて自慢してくる人っていますよね。

それが上司だったらまあうざいですよね。

そんな人への対処法は、

なぜ自慢するのかを理解しようとすることです。

「えっ」てなりますよね。

いきなりトリッキーな方法でごめんなさい。

説明しますね。

まず、自慢ばかりする人は自分に自信がない人です。劣等感を持っていると考えた方がいいですね。

その劣等感を癒すために他人に自慢をするのです。

なので、自慢話がうざいレベルになってきたら、

「この人の劣等感はどのあたりにあるのかな?」

と考えてみるのです。

すると、哀れみの心が生まれてくる(笑)ので、うざいと感じるのが薄れてくるはずです。

ここでのポイントは理解するではなく理解しようとすることです。

そもそも完全に人の心を理解するなんて無理ですし、ましてや上司の人間性を変えるなんて不可能です。

あなたが理解しようとすれば、あなたの感じ方が変わります

そうすることでストレスを軽くしていけます。

下記記事で詳しく書いています。

自慢ばかりする上司の対処法 なぜ自慢ばかりするのか?

2 説教が多い上司

言われのないことやどうでもいいことで説教しまくる上司は間違いなくうざいですよね。

上司という権限を生かして部下にいばりまくるようなものです。

そんな上司への対処法は「おだてる」です。

そんなこと?ってツッコミたくなりますよね。

ですが、以外にも有効だったりするんですよ。

こういった人たちは、基本的に部下に偉いと思われたいので、おだてまくることで劣等感が癒されるので、改善される可能性があります

ですが、明らかにあなたにだけ説教しまくっている場合は、あなたが嫌われてしまっている場合があります。

そんな時は下記記事を参照して対処してみて下さい。

説教が多い上司の対処法 なぜ説教してしまうのか?

3 自己中な上司

上司になった途端に自己中になってしまうような人はうざいですよね。

上司だから何をやっても許される的な。許せませんけどね。

そんな上司への対処法は、「上司として期待することをやめる」です。

上司のくせにと思わないことですね。

最終的には上司としての仕事をさせないところまで持っていけるとベストですね。

詳しくは下記の記事をご覧ください。

自己中な上司の対処法 自分勝手ですよ!

4 自信過剰な上司

仕事はできないくせにやたら自信満々な上司はうざいですよね。

仕事が出来なさすぎて自分の能力が高いかどうかもわからない勘違い上司のことです。

対処法は3段階で提案してます。

まずは、

1 哀れみの心で接し、

2 それでダメなら嫌われていると思わせ、

3 それでもダメなら適切に指摘する。

というものです。

下記記事で詳しく説明しています。

自信過剰な上司の対処法 なぜそんな無駄にプライドが高いの?

5 すぐキレる上司

何かにつけやたらキレまくる上司っていますよね。

もはやうざいを通り越してモンスターですね。

最近は結構減ってきているとは思いますが、それでもまだ生き残りはいると思います。

こういった人たちは何をしても無駄なので、

「距離を取る」のが最善です。

具体的な対処法はこちら

すぐキレる上司の対処法 あなたキレてますよ。

6 説明しない上司

「そんなことも分からないのか!」

「そんなことは自分で考えろ!」

的な発言を多用する人たちです。

いやいや、分からないから聞いているんですよって言いたくなりますが、そんなこと言ったらまた怒鳴られてしまいそうですよね。

うざいです。

そんな上司への対処法は、

「自分なりの考えや理由などを2種類以上提案して上司に選んでもらうこと」

です。

それをすれば、上司の意図が確認できるので、オススメです。

具体的には下記記事よりどうぞ

説明しない上司の対処法 自分で考えろ!ってうざいです。

7 批判ばかりの上司

人のやることにケチばっかりつけてくる上司はうざいですよね。

そんな上司に限ってどうでもいいようなことばかり批判してきます。

その後に説明があればいいですけど、言いっぱなしだったり、ちゃんとしてよ的な発言でその場を終わらせることが多いですね。

そんな時は、「では、どうしたらいいですか?」と聞いてみてください。

上司に批判された内容を起こさないための具体的な方法を、上司に考えてもらうということです

詳しくは下記記事でどうぞ

批判ばかりする上司の対処法 あら探しばっかりでうざいです。http://sentocafe.com/2019/12/15/uzai-criticism/

8 話が通じない上司

「なんでこの説明でわかってもらえないんだろう?」

「上司の言っている理由が意味不明」

といった上司です。

まずは上司がどういった状況なのかを確認する意味でも、

理解してもらえない事柄を文章にして渡すというのが対処法です。

少し手間になりますが効果的です。

詳しくは下記の記事で説明しています。

話が通じない上司の対処法 何をおっしゃっているのですか?

9 口だけの上司

言うだけ言って自分は何もしない上司です。うざいですよね。

こんな人への対処法は、

「発言を記録する」

です。

メモでも、音声を記録してもなんでもいいです。

客観的に発言した内容が分かれば、おいそれとは適当なことは言えなくなりますよね。

具体的には下記の記事をご覧ください。

口だけ上司の対処法 口ばかりではなく手を動かしてください。

うざい上司の対処法 9つのパターン別で対処法を提案します!まとめ

うざいにもいろいろなパターンがありますよね。

これ以外にも数え出したらキリがないほどいろんな種類のうざい上司は存在します。

そんなうざい人たちに消耗したり、ストレスを感じることは不毛なので、あらゆる手段を試してストレスをなくしていきましょう。

消耗しすぎて思考停止に陥る前に、なんらかの方法で自分を守ってください。

こちらの記事が少しでもお役に立てれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございます。


コメント

タイトルとURLをコピーしました