アフィリエイトのafb(アフィb)とは?概要と初心者にオススメなポイントとデメリット

スポンサーリンク

アフィリエイトのafbってどうなの?

Afbについて知りたい。

こんな疑問にお答えします。

アフィリエイトを始める上で、ASPへの登録は欠かせませんよね。

今回は始めたばかりの初心者の方に向けて、

Afbの概要とオススメポイントをまとめてみました。

使う際の参考にしていただけると幸いです。

それでは書いていきます。

スポンサーリンク

アフィリエイトのafb(アフィb)とは?概要とオススメポイントとデメリット

概要から書いていきます。

Afb(アフィb)とは?

Afb(アフィb)とは、株式会社フォーイットが運営するアフィリエイトプラットフォームです。

もともとは東証2部上場企業の株式会社フルスピードでのサービスでしたが、2010年に分離独立した会社ですね。

東証2部上場企業の100%子会社なので、安心ですね。

Afb(アフィb)の実績

登録サイト数

累計登録サイト数は91万サイト以上です。

これはA8netに次いで、業界第2位の数です。

それだけたくさんの方に登録されているということですね。

プロモーション数

プロモーション数は1万1千件以上です。

プロモーションとは、広告案件のことです。

これもA8netに次いで業界第2位の数字です。

パートナー満足度率5年連続NO.1

2019年アフィリエイト カンファレンス調べによるパートナー満足度率で5年連続でNO.1となっています。

パートナーであるアフィリエイターの満足度も高いということですね。

Afb(アフィb)の初心者向けオススメポイント

特に初心者にオススメのポイントは2つあって

アフィリエイトが学べる特設ページがある

最低支払額が安く、支払いが早い

です。

解説していきます。

アフィリエイトが学べる特設ページがある

Afb(アフィb)には、まーくんのアフィリエイト学校というページがあります。

ここでは、アフィリエイトを始めるための基礎知識や、法令関係、運営に関するノウハウやテクニックなどがたくさんあります。

まずはこれをみるだけで、必要最低限の知識は得られるので、初心者にとっては嬉しいですよね。

また、私の尊敬するマナブさんや、

その他有名アフィリエイターへの取材記事などもあるので、初心者の素朴な疑問の一つである、

「アフィリエイターってどんな人たちなの?」

という部分も見えてくるのではないでしょうか?

最低支払額が安く、支払いが早い

報酬を得られたときには、やっぱり早く手元に届いて欲しいですよね。

特に初心者なら、最初の報酬金額は少ないかもしれないです。

もし、最低支払額が高いと、報酬が確定していても、最低支払額に達するまでなかなかもらえないといった状況になる恐れがあります。

でも、afb(アフィb)では最低支払額が777円です。

これは業界最安値です。

しかも振込手数料がかかりません

アフィリエイターに優しいですね。

支払いに関しても、報酬金額が777円を超えた翌月の末日に振り込まれます

他社だと翌々月になる場合が多いので、この点もスピーディーで助かりますよね。

デメリットとして登録に審査がある

まったくの初心者の方にとっては、悲報ですが、

ある程度サイトに記事がないと審査に通りません

A8netならサイトすらなくても登録できるので、それと比べると初心者にとってはデメリットとなります。

少なくとも4、5記事あれば問題ないと言われていますので、まずは記事を書いてみてから登録申請してみましょう。

ただ、結構審査に落とされる方も多いようです。

ですが、もし審査に落とされても、問い合わせてみれば、あっさり承認される場合がほとんどのようです

なので、もし審査に落とされてしまったら、一度問い合わせてみるのも一つの方法ですね。

アフィリエイトのafb(アフィb)とは?概要と初心者にオススメなポイントとデメリット まとめ

とても初心者思いのサイトであるにも関わらず、審査があるというのは矛盾しているようですが、

「まずは記事を書きましょう。」

というafbからの愛情の形なのかもしれませんね。

まずは記事を書いてもらうために、あえて登録に審査を必要としているという面もあるかもしれませんね。

ちなみに、まーくんのアフィリエイト学校はafbへの登録がなくても、普通に見れます。

なので、初心者の方は一度みてみるといいかもですね。

最後までご覧いただきありがとうございます。


コメント

タイトルとURLをコピーしました