Brainって何?知識共有型プラットフォーム「ブレイン」とは?

スポンサーリンク

今よく聞くBrainって何?

何でアフィリエイターが騒いでいるの?

こんな疑問にお答えしていきます。

今、巷を騒がせているBrain(ブレイン)

何だか分からないけど盛り上がっているなーと思い調べてみたのですが、ググっても全然出てこないので、自分で調べてみました。

自分で調べるの面倒だなーと思う方は、この記事を読めば、さくっとブレインとその周りの状況についてある程度は分かります。

それでは早速書いていきます。

スポンサーリンク

Brainって何?知識共有型プラットフォーム「ブレイン」とは?

Brainとは

2020年1月30日に正式リリースされた

知識共有型プラットフォーム

です。

運営会社は株式会社スキルハックです。

何ができるの?

「ブレイン」では、誰でもコンテンツが販売できます。

よく比較されているのは「note」ですね。

「note」でも動画やテキストなどさまざまなものが誰でも販売できますが、

「ブレイン」が「note」と一番違うのは、

購入者がレビューを書いて、そのリンクから、買われたら、紹介料が発生する。

というところです。

要するに、

ブレインで買ったものをアフィリエイト できる。

ということです。

アフィリエイトとは?

この記事を読んでいる方は、大体ご存知の方も多いと思いますが、一応アフィリエイトを説明すると、一言で言えば、成果報酬型の広告です。

その広告をクリックしたり、クリックして実際に買ってくれれば、その広告を出している人に紹介料が入る仕組みです。

一般的にはASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)に登録して広告主に承認をもらってなどの手続きが必要となります。

ブレインだと

ですがブレインで必要なのは、

買うだけ

なのです。手続きがいらないのです。

買ったら、記事の最後で紹介リンクが作成できるので、通常通りそのリンクを紹介したいコンテンツに貼るだけです。

サービスの内容はざっくりですが、こんな感じです。(ざっくりすぎるw)

何で騒いでいるの?

他にもさまざまな可能性を秘めたプラットフォームではありそうですが、今アフィリエイト界が騒然としているのが、この上記の機能です。

まだ皆さん使い方は手探り段階のようですが、いち早く参入して大きな波を起こしていたのが、

ブロガー界の巨匠で今はビジネス系YouTuberのイケハヤさんです。

私もイケハヤさんからブレインの存在を知ったのですが、スーパーインフルエンサーのイケハヤさんが

「ブレインがやばい」

と拡散しまくったからなのか、ネット上ではお祭り騒ぎのようになっています。

イケハヤさんがブレインを利用して、あっという間に数百万円の利益を得て、その手法を公開したので、賛否両論入り交じりつつも大きな波になっています。

イケハヤさんの「Brain攻略法」を購入した方が、イケハヤさんのコンテンツを紹介して、収益をあげた方をさらにイケハヤさんが拡散して、とイケハヤさん界隈ではフィーバー状態ですね。

拡散すればするほど、イケハヤさんも購入者も稼げるので、さらに盛り上がってくるのではないかと思います。

ここに乗じてイケハヤさんはオンラインサロンなんかも新たに立ち上げたりと、もう次の手段を打っているようです。

このプラットフォームにいち早く目をつけたイケハヤさんはやはり神ですね。

Brainって何?知識共有型プラットフォーム「ブレイン」とは? まとめ

iMac

私の尊敬するマナブさんなどもブレインでの教材販売などを始めているので、しばらくはこの波は続きそうですし、もしかしたら、「note」に変わる一大プラットフォームになるのかもしれませんね。

どんなものかなと思い、実際にブレインで、ずっと欲しかったマナブさんの教材をとうとう手に入れたのはここだけの秘密です。

ブログ型アフィリエイトの完全講義【ブログ歴6年の僕の集大成です】 | マナブ | Brain
こんにちは、マナブです。ブログ歴は6年。ブログ収益は月600万。個人ブログのアクセスは「月間で170万回」です。僕のノウハウを注ぎ込み、集大成のブログ教材を作りました教材の内容は、次のとおり。・ブログを「人生の母艦」にする方法を解説します・目標は月5万円。工夫次第で月100万も超

最後までお読みいただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました