ブログ初心者が稼ぐためにワードプ レスでブログを始めた3つの理由

スポンサーリンク

ブログを始めようとする時、どういったやり方でやろうか悩みますよね。

ブログを始める方法は、

無料のブログサービスで始める方法

ドメインを取ってサーバー契約して、ワードプレスなどのCMSなどでブログを始めるなどの方法

があります。

どちらも良い点悪い点がありますが、私にとってはワードプレスで始めた方がいいなと思えたのでその理由を書いていきます。

この記事を読んでブログを始めようとしてどのサービスを使おうか悩んでいる方の参考になればいいなと思っています。

スポンサーリンク

ブログ初心者の私がワードプレスでブログを始めた3つの理由

3つ理由があります。

1 広告のしばりがない

ブログで稼ぐ場合、アドセンスやアフィリエイトなどの広告をブログに掲載します。

ですが、ほとんどの無料のブログサービスでは、広告などは規制されていたりします。

ブログサービスにお金を払えば掲載できたり、会社によっては、使える場合もありますが、なにかと制限がある場合が多いです。

その点自分でやってしまえば制限はありません。

自分がアフィリエイト契約した商品や、アドセンスなんかも掲載する制限はありません。

また、グーグルアドセンスを取得する際には、独自ドメインのサイトが必要となります。

そのためにも、ドメインとサーバーを契約して、無料でインストールできるワードプレスで始めることは有利になってくると思います。

2 デザインや使い方をカスタマイズできる

ブログサービスでは、それぞれのサービスごとにサイトのデザインが選べたり便利なツールが用意されています。

しかし、ワードプレスの方が自分のブログのデザインや便利ツールの種類は、圧倒的に豊富です。

ブログの見た目は、テーマというものを変えることでかなり変わります。

しかも種類も数えきれないくらいあります。

気に入ったものが見つからなければ、上級者の方は、自分でコードを触ってカスタマイズしたりなんかもできます。

便利ツールにもプラグインと呼ばれるものをインストールすることでさまざまな機能を追加できます。

サイトに動きをつけたり、セキュリティを強化したり、ブログを書くときに効率化できたりとこちらも種類は豊富にあります。

難易度は若干上がるかもしれませんがサイトの見栄えにこだわったりするのも、日々の作業を効率化するのも非常に大切なことです。

3 ワードプレスを使えるようになる

三番目はちょっと変則的かもしれませんが、ワードプレス自体が使えるようになることで、有利となる場面があるということです。

具体的にどういった場合かというと、自分でサイトを作ったりする際にもワードプレスは非常に便利なツールとなるということです。

ワードプレスはブログを書くのにも便利ですが、WEBサイトとして使うにも便利なツールです。

実際に企業のホームページなどもワードプレスで作られているサイトは多くなっています。

クラウドソーシングのサイトでもワードプレスでのサイト構築の案件なども増えてきておりますので、そういった観点からも有利になってきます。

ブログ初心者が稼ぐためにワードプ レスでブログを始めた3つの理由 まとめ

いかがでしょうか?

ワードプレスが使えるようになるだけでもやってみる価値はあるのではないかと思っています。

テーマを選んだりして見た目の変化を楽しむこともできますし、プラグインを探して、ワードプレスの機能を追求するのも楽しいかもしれません。

また稼ぐためにおいてもワードプレスを使う方が、あとあと有利になってくるのはわかっていただけたのではないかと思います。

無料ブログだと発生する権利は、ブログサービスのものですが、自分でサーバーから作ったものの権利は全て自分のものです。

あとあとのことを考えると、独自ドメインでブログを始めるのは、有利になると思っています。

最後までお読みいただきありがとうございます。


コメント

タイトルとURLをコピーしました