初心者が選ぶワードプレスのセキュリティプラグイン4選

スポンサーリンク

ワードプレスを使い始めるとき、どのプラグインを入れるか悩みますよね。

特にセキュリティ対策のプラグインは優先度が高いのではないかと思います。

そこでこの記事では、ワードプレス初心者がまず初めに入れるべきであろうセキュリティ用のプラグインを4つご紹介します。

このプラグインを入れることでワードプレス におけるセキュリティの最低限の部分はカバーできるのではないかと思います。

スポンサーリンク

初心者が選ぶワードプレスのセキュリティプラグイン4選

•SiteGuard WP Plugin 

まずは、サイトガードWPプラグインです。

実は国産のプラグインで、日本語で対応してくれています。

セキュリティ対策として一番重要な管理画面へのログイン対策に特化しており、ワードプレスの管理画面への不正アクセスを防ぐ目的で導入すべきプラグインです。

いわゆるブルートフォースアタックと言われるIDとパスワードに総当たり攻撃をかけてサイトを乗っとる手法です。

サイトが乗っ取られると、自分のサイトがフィッシングサイトなどの悪いサイトに書き換えられたりしてしまったりします。

初心者はとりあえずこれ一つだけでもいいので入れるべきオススメのプラグインです。

•Akismet Anti-Spam (アンチスパム)

ワードプレスを導入したら最初にもう入っているプラグインです。

ワードプレスの公認みたいな感じですね。

特にこだわりがなければ、もうそのまま有効化してしまっていいと思います。

このプラグインでは、スパムメールを自動で振り分けて、一括削除もできます。

ワードプレスにはそれこそ世界中から色々なスパムメールがきますので、きちんと有効化しておきましょう。

・All In One WP Security

このプラグインはその名の通りいろんなセキュリティ用の機能がひとつになったものです。

この中で、自分に必要だと思うものを設定していけば、どういう対策が必要なのか、どういった機能があるのか、について勉強にもなりますよね。

•BackWPup

最後はバックアップ用のプラグインです。

ワードプレスでサイトを作ったのに、思いもよらない事態でサイトのデータが消えてしまうことは万が一にも起こらないとは限りません。

このプラグインでバックアップを取っておくことで、そういった状況になったとしても、すぐに復旧できるので安心です。

ただ、レンタルサーバーによっては、バックアップのサービスがある場合があるので、自分がお使いのサーバーにバックアップサービスがあるのかどうか確認してみるといいかもしれませんね。

 初心者が選ぶワードプレスのセキュリティプラグイン4選

とりあえず初心者の方がまずやった方がいいと思うものを取り上げてみました。

まだそんなに記事書いてないから大丈夫とか、そもそもまだそんなにサイト作り込めていないよ、とか思っていてはいけません。

サイトの大小や、記事の多さは攻撃対象のなりやすさとは関係ないからです。

まずはきちんとセキュリティ対策をするべきですね。

最後までお読みいただきありがとうございます。


コメント

タイトルとURLをコピーしました